カナbunbun♪

誰にも言えない想いを自分なりの言葉で、ここに書いてます(^-^)

決断

カテからは外れますが愚痴らせて~m(_ _)m





三者面談、無事終了!?


いえいえ、話にならなくて保留(|||´Д`)



終業日後に、

再度、三者面談となりました。


一応、残り少ない時間を頑張る事を宣言して志望校を受け入れてもらえました。

(私立は、提出したとこ受験しますが)




そして、再度の三者面談後にまた家族会議



本当に言われても言われてもきちんと考えていない⁉考えが甘い息子。自分が置かれている環境をいかしてこなかったのが悪い。


私だって、そこはわかります!!

(でも、どこまで考えれる!?甘いかもしれないが息子なりには考えているんだけど)



当たり前ですが、

担任の先生にも言われるのは的を得ていて

父親から言われている事も正しくて



息子が甘いのはわかるけど、今の息子を作り上げてしまった親としての責任を痛感してる私と、自分はこれだけの事を言ってきたし、してやってきたのに!という旦那との間には、どうしても交われないとこがあって、

もう空虚感、脱力感に苛まれています。

(状況を説明する言葉がみつからない)




そもそも結婚が間違っていた。

結婚前にも少し予感していた。

結婚直後にも間違っていたと思い、ダメだと思い離婚の方向へ向かった事も何度もあった。


でも、その都度、悩んで現状を選んだ。

子供の為にそれが最善だと思った。私が我慢してフォローして育てていけばいいと思った。


その時々の岐路を選択していったのは私。

無理をして続けてきた結婚生活が子供の幸せの為だと思っていたけど、結局、こんな状況になってしまっていて、自分の選択肢が息子の人間形成に悪い影響を与えてしまったと後悔しても後悔しきれない虚しさに苛まれてます。


でも、


今は、


大きな息子の岐路が決まる大切な時。


悔やんだり落ち込んだりしてる場合じゃない。私も奮い立たせて応援しなければ👊






取り繕ってきた人生。最後の欠片がパキっと割れ、粉々になってしまった。






息子の道筋が決まったら、

家を出ようと思います。


全てを書けないけど、こんな状況で、カイに会いたい気持ちもあるけど、「大丈夫だよ。カイがいる」と言ってくれますが、


これは私の問題。

自分できちんとしなくっちゃ。


話は聞いてもらうけど、頼るつもりはありません。


色んな事が考えていた時期よりもはやまる事になるけど乗り越えなくっちゃ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。