カナbunbun♪

誰にも言えない想いを自分なりの言葉で、ここに書いてます(^-^)

お泊まりデート③

後先になったけど、


部屋に着いてから、汗を流したんだった💦💦


だって、カイは一日中お仕事だったんだもん。


私は荷物の整理。

カイはお風呂の準備。



先に入ったカイが少し時間が経ってから


「カナもおいで」って(/-\*)


「一緒に入ろう。背中流したげるよ」って

お風呂場のドアから、顔を出してた。




???


ここで疑問❔



服も脱がなかったカイが、何故に?


またまた進化してる😲😲😲




この間の2ヶ月くらい前のラブリータイムの時に初めて二人で入ったのに、自分から誘うなんて...




でも嬉しかった(*´ω`*)




お呼びとあらば、速攻行きますよε=(ノ・∀・)ツ




呼んだくせに、やっぱり恥ずかしがりだから、湯槽の中でカイの体は肩から上しか見せません(笑)


ジーっと顔を見ていると、「恥ずかしいから見るな」って(*^.^*)



湯槽の中で反対に向けられ、


引き寄せられて、


ギュッって抱き締められたら


それだけでキュンとなって、そのまま顔だけ後ろ向きにキスをした(//∇//)



もちろん、オッパイ星人だから...

抱き締めたままのはずもなく、バックのまま胸を捕まれ堪らなくされる(/-\*)


前向きにされ、カイの唇が胸へ



悲しくも女の子デーの私を弄ぶカイ

堪らなくなった私をみて喜ぶカイ

意地悪な人





そして、「背中流したげる」と言い

「髪も洗う」と上がらせて洗ってくれた。



これまた後ろ向き出し、頭から豪快にシャワーを浴びせられた私は、結局、カイの体は見れてないまま(笑)



それでも一緒に入ろうと誘ってくれた事。

肌と肌が密着してカイを感じれた事。

洗ってくれた事。


二人の距離が近づいていってる事をまた実感出来た。


ジワジワと込み上げてくる

幸せ(*´∀`*)💕



つづく

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。