カナbunbun♪

誰にも言えない想いを自分なりの言葉で、ここに書いてます(^-^)

いつの日か...

私達の関係


そう、カイと私。



夢はあります(^^)


それは、いつの日か一緒にいる事。



カイはよく「早く女房になれ」とか「早く一緒になりたい」とか言うけど...


充分、そんな気持ちがあるのはわかっています。でも、子供たちが1番の優先事項だとも考えてくれてます。


同性愛


ましてや不倫


そんな私たちは、それを公にするものではない事もわかっています。



でも、


このままずっーと私達の関係が続いて


子供たちが無事に育ったら、


その時は一緒にいたいと思ってるのも本当。


今すぐにでも一緒にいたい気持ちはあるけれど、色んな事を無視して行動したいとも思ってない。


焦らずに、お互いの存在がある事が生きていく上で支えになっている。



私達に関わる人達(子供を含めて)



もし、いつのに日か、私達が一緒に暮らす日が訪れても私達はカムしない。わざわざ言わなくてもいいと...自然にわかればいいと。


大切な人という事がわかれば。(愛や恋じゃなくても大切な人っているよね⁉そんなフワッとしたくくりでいいのだと二人が想いあっていればいいのだと)




今の世の中、かなりオープンになったとはいえ、嫌悪感を抱く人もいるのは当たり前。



同性を愛する事を理解するのは難しい。



だから、一緒に歩んでいける日が来たとしても、人として良い関係(親友)のような、そして、誰もがフラッと遊びに来れる場所。


そんな風になれたら良いよね🎵って話してくれている。





カイには、ほとんど愚痴や家庭の事を言わない私。


日曜日デートの時もカイのお友達に「この人悩みとか愚痴とか言わないもんね」って話してて...「言っていいのに」とも。


でも私は「せっかくのカイといる時にそんな話をしたくないもん」「それにそういう話は、他に出来る友達もいるから」と会話したばっかりだった。




私達は、一緒にいたいという気持ちは本当。


でも、子供たちの事を考えずに行動を起こそうとは思ってない。ましてや傷つけたりしたくない。


(同性愛で不倫をしているという時点で、傷つけたくないと言うのはオカシイじゃない!!と思われるでしょうが、極力そうしたくない)




私達は出逢って、

かけがえのない存在だと思ってる。


子供たちや友達と同じくらい大切な存在であることも紛れもない事実。



永遠に、二人の関係がそうであるかはわからない。



でも、

今はそうありたいと思って相手を想いあってる。



いつでも何かあったら駆けつける。

娘も含めて受け止める。



現実はそう甘くない事もわかっているけど、そう思ってくれてるのもほんとう。



離れていても精神な的には、お互いを支えあってる。



それだけで充分幸せだ。



先の事はどうなるかわからない。




ただ、今を生きる。




未来にむかって...



これが、今の私達。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。